ウエイトリフティングの練習や考え方など
内容・・・・下線のところをクリックしてください。その詳細が載っています。

1.初心者のトレーニングについて                   
 主な内容
 (1)1年間のトレーニングスケジュールを立案
 (2)1ヶ月のトレーニングスケジュールの立案方法          
 (3)選手に合わせてのトレーニングスケジュールの変更        
 (4)主要種目の修得方法とその順序                 
   T ジャーク動作の修得方法 
   U クリーン動作の修得方法
   V スナッチ動作の修得方法
   W スナッチ、クリーンのスクワット姿勢の修得          
   X フォームの正確化、安定化                  
 (5)補助種目の強化及び安定化                   
 (6)試合に対しての考え方
 (7)初心者はバーベルだけでは強くならない。いろいろな筋肉を強化させるためには走ったり、跳んだり、泳いだり、様様な動きを継続して行わせる。

2.試合について
 主な内容
(1)試合の概要                      
 (2)検量
 (3)試技の申し込み
 (4)第一試技の重量の設定の仕方        
 (5)試合前のアップについて                    
 (6)試合時の精神状態について                   
 (7)試合での戦術について                     






3.ウエイトリフティングのためのからだづくり
 主な内容
 
(1)栄養についての考え方
 (2)1日の基本的な栄養素別食事のとり方
 (3)どのように食事を摂ったら筋肉がつきやすいか
 (4)からだを動かすエネルギー源
 (5)余分な栄養は摂取しないことが大切
 (6)意外に盲点なのは水分の取り方
 (7)トレーニングをしている選手は普通の人と比べて栄養素が偏って足りなくなることもある

4.中級者は何を意識していったらよいか
 主な内容
 (1)スナッチ、クリーン、ジャークのフォームの修正と改良
 (2)フォームの改良に伴う補助種目のフォームの改善や記録の向上を考える
 (3)人の練習を見てアドバイスを考えよう
 (4)2年後〜5年後の目標を立てよう
 (5)大きな大会に出場したり、地域の外に出て練習しよう   
 (6)自分の適正階級を知り、それに合わせたからだづくりをしよう
 (7)まだまだ、いろいろな運動をしなくてはいけません
 (8)シャフトでの動きを一番大切にしよう               

5.練習中心掛けることについて
 主な内容
 (1)練習は「楽しい」「うれしい」「つらい」「くるしい」などがあって当然である
 (2)練習前の体操・ストレッチ・柔軟体操などで自分の体の状態を 把握しよう
 (3)今日の練習目的を明確にして練習に取り組もう
 (4)シャフトの動きを大切にしよう
 (5)試合前の1ヶ月前は必ず3〜5本の回数を多く行っていくと、 試合での失敗は減る
 (6)補助種目は、スナッチ・ジャークの強化するための種目であることを意識する
 (7)自分にあったトレーニングスケジュールを立てられるように練習を記録しよう

6.ウエイトリフティング何を意識すればよいだろうか?
 主な内容
 (1)背筋部を意識的に緊張させよう
 (2)足の裏の重心の位置を考えてみよう
 (3)腕ではバーは持ち上がらない
 (4)腰は意外と前後運動していない
 (5)初心者は挙げる練習より降ろす練習をしよう
 (6)ウエイトリフティングの基本はスクワットである
 (7)しっかりバーを握っていますか?
 (8)ジャーク動作は肘でバーをコントロールする
 (9)ジャーク動作のディップは垂直ジャンプの要領で
 (10)バーを受け取る姿勢作りは時間をかけて
 (11)どんな重量でもしっかり自分の動きをしよう
 (12)自分のリズムを作り、そのリズムで試合を行おう
 (13)実際にバーを上げているときに自分のフォームを映像化できますか?             
 (14)練習で回数を行う。その途中失敗した場合、その原因があなたの弱点              
 (15)自分のよい点を伸ばすトレーニングをしよう
 (16)なぜバーベルがあがるのか?理屈も知った方がよい
 (17)他人がアドバイスを受けているときは、自分が受けていると思い、そのアドバイス内容を考えてみよう
 (18)補助種目をしているときは、鍛えたい筋肉を感じよう
 (19)腹圧を上げるトレーニングをしよう
 (20)練習では自己記録を挙げたいという気持ちを持ち続けよう
 (21)試合の時、相手と勝負をするのは最後の1試技。 それまでは自分と勝負しよう 
 (22)ふだんの生活も大切にしよう。神様は常に努力している人に良い結果を与えるはず。自分の生活、1週間を4勝3敗で過ごせ

7.ウエイリフティングの初心者のトレーニングの具体案
 
8.ウエイトリフティングの練習と気持ちの問題

9.ウエイトリフティングの技術概論

0.ウエイトリフティングの基本