おもちゃ病院かに 可児市・御嵩町  

おもちゃ病院 かに

おもちゃ病院 かに (可児)は、おもちゃを修理するボランティアグループです。
壊れてしまったり動かなくなったおもちゃを修理します。
修理代は無料です。但し、部品の交換が必要な場合は実費を請求させてもらっています。
(費用は事前に相談させてもらいます。部品代が、300円以下の時は部品を交換修理します。)
 
壊れてしまった、おもちゃを修理して再び使えるようになることを子供たちに見てもらったり、
体験してもらったりすることで、
当病院の趣旨である「人や物を大切にする心」「工夫する喜び」「科学する心」を伝えたいと思っています。
その場で直る物なら30分から1時間程度で治療完了。
部品が再利用出来ない場合や治療に時間がかかる場合は一週間から12日ほど入院していただきます。
知恵と工夫と忍耐と根性で治療します。現在のところ完治率は95%です。
 
修理をお引き受け出来ないおもちゃ
エアガン、電動ガン等、浮き輪、浮き袋、AC100Vに直結するおもちゃ、100円ショップで購入した物
防犯ブザーの修理、リチウムイオン充電電池の交換は出来ません。
 
開催予定日
受付カルテ1
リンク集
御嵩町
――
受付カルテ2
受付カルテ3
受付カルテ
おもちゃ病院 かに ブログ
広報 かに
葛山さんのブログ
毎月の 開催予定日
第一土曜日  可児市福祉センター   9:00〜11:30
第三土曜日  かにNPOセンター    9:30〜11:30
第四土曜日  各月の児童センター   9:30〜11:30
詳しい予定日は、上の開催予定日を押してね。

眠っているおもちゃをご提供して下さい。
  壊れたおもちゃは修理をして、汚れは清潔にして
  イベントで、おもちゃのリユースを開催します。

omocha_kani@yahoo.co.jpメールはこちらまで。