山本内科耳鼻科公式ホームページへようこそ


Yes, this is Dr. Shuhei Yamamoto's home page. Please click here .


ロゴ

外観

正面外観

院長からご挨拶

最近、お電話などでは各種の問い合わせに細かく応対しきれなくなり、また、患者さんの強いお勧めに励まされまして、可児市及び世界に情報を発信するに至りました。

記載には慎重を期したつもりでございますが、お気づきの点、ご意見、ご要望があろうかと思います。お手数かとは存じますが、是非お知らせ下さいますようお願い申し上げます。

また外国人の方の診察も日常となり、また渡航される方に手紙を託す事もあり、頓に国際化を感じておりますし、 都市大病院のホームページが多国語対応しているのに刺激されまして、英語かぶれの謗りを免れえませんが、併せ英訳ページを設けてみました( 参照)。 敬具(2003/8/29)

常設頁: 人員 連絡先 診療時間と科目 予約 地図 BGM紹介
 更新頁: 医療情報 医療機器 ダウンロード 学術コーナー リンク


●正式名称
医療法人社団山本内科耳鼻科 (理事長山本秀平)
●山本内科耳鼻科の住所
〒509-0257 岐阜県可児市長坂1−87−2
------------------- どうぞ ( いい鼻に) なられますように
●山本内科耳鼻科の構造設備
開設平成3年11月1日。 鉄筋コンクリート2階建て、延べ床面積260u、バリアフリー、第二種住専地域にある閑静なたたずまいの無床診療所です。 待合室、内科・耳鼻科各一診の他、受け付け兼カルテ庫、レントゲン室、聴覚検査室、処置兼理学療法室の各一室があります。

入り口に車椅子がありますので、ご自由にご利用ください。車椅子の移乗が困難な方には担架をご用意します。 その旨を希望される場合は遠慮せずお申し付けください。

トイレ設備は和式の他、洋式の設備があります。洋式の場合、ご希望により女性看護師がお手伝いします。

公衆電話は入り口に一台あります。 使用できるのは十円のみです。 カードは使えません。 当院には電磁波に影響を受ける医療機器(輸液ポンプ,人工呼吸器)は設置しておりません。 他の患者さんの迷惑にならない限り、携帯電話は院内の何処でお使いいただいても結構です。 ペースメーカ植え込みの患者さん、補聴器使用の患者さんへ、携帯電話は当器械の反対の耳でご使用ください。

ただし、院内は全て禁煙です。 喫煙コーナーはありませんのでご協力お願いします。
●山本内科耳鼻科の駐車設備に関する事項
自家用車は二十五台収容、道路向かいのワコウ薬局さんの三台駐車場も利用できます。 ただし朝は予約で数十台の方がいらっしゃいます。 病院前道路は無余地駐車道路ですので、駐車はできませんが、停車は出来ます。 バイク、自転車は専用の駐輪場にとめてください。バイク、自転車は十数台とめられます。
●山本内科耳鼻科の医療の内容に関する情報
  • 社会保険診療所
  • 国民健康保険診療所
  • 生活保護指定診療所
  • 結核予防法指定診療所
  • 原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱診療所
  • 生命保険審査
  • 健康診断

    以上です。従いまして当院で受けられる医療は保険診療、法定の健康診断、と予防接種です。 当院では科学的根拠に基づかないという理由により代替医療は行っておりません。

    尚、若干名の外国籍の方に保険診療の範囲内で、保険診療の額に基づいて自費診療をしています。
  • 標榜科目
  • 内科
  • 小児科
  • 循環器科
  • 耳鼻咽喉科
  • 理学療法科
  • 特殊外来
  • 補聴器相談室
    どんな機種があるのか、必要なのか、今使っているものがあっているのか、もっと聞こえがよくなる可能性があるのかなどについて相談に応じます。 機種によって業者さんを手配しますので予約が必要です。
  • 何でも相談室
    新聞、ラジオなどで最近知ったが、判りにくかったこと、インターネットで調べたがどうも判りにくかったことなど、医学全般についての相談に応じます。

  • ページ先頭に戻る